建物の外壁を長くキレイに保てる方法|北区の外壁塗装ならお任せ下さい。

株式会社オリエントアース
  • HOME
  • 資料請求・お問合せ
  • 企業様募集
  • プライバシーポリシー
フリーダイヤル

FAQ

建物の外壁を長くキレイに保てる方法はありますか?

都内に所有している不動産物件は住宅、テナントビル、ワンルームマンションなどがあります。
住宅やマンションは元々築年数が経過した古い物件を安く購入してリノベーションをしており、外観もきれいで、室内も機能的かつ新しいデザインにしたことからすぐに満室になりました。
経年と共に外壁の汚れや退色が目立つ物件があり、住人の方からも指摘を受けたため外壁塗装リフォームを検討しています。
外壁塗装は最も経費の掛かるリフォームと認識しており、工事中の住人の方へのアナウンスや周辺への連絡も含め計画的に進めなくてはいけません。また、マンションをリノベーションした際に10年~15年と聞いていた耐用年数がほぼそのとおりだったのですが、15年よりももっと長く外壁をキレイに保てる方法はないか、新しい技術はないものかと思いました。そのような外壁塗装の相談が出来る会社があればご紹介ください。

answer

北区の外壁塗装リフォーム会社がおススメです

建物の外壁の塗り替えは最低でも10年~15年に一度行うべきと言われています。塗料によりその性能が違い、耐用年数が異なりますが、日々紫外線や雨風を直接受け続けるため、経年劣化は避けられません。しかし、現実的に大掛かりな工事であり、大きな費用負担を要することから10年、15年周期で行うのは大変です。そこでより耐候性が強く効果が長続きする塗料の開発が各社で進められました。
北区にある外壁塗装リフォーム会社が扱っている光触媒とフッ素樹脂を用いたハイブリッド塗料をご紹介しましょう。これまでの外壁塗装の問題点がなかったことのように思わせる高性能塗料であり、紫外線による退色を防ぐだけでなく、太陽の光で汚れを付きにくくさせるというもの。塗料にとって太陽は天敵ですが、この塗料は太陽光や可視光を吸収することにより有害物質を分解するのです。このため耐候性が強くなり、塗料の寿命は約30年に。まさに長くキレイに外壁を保つ理想的なリフォームが実現できます。ご興味があれば是非、詳しい内容を聞いてみてください。

PageTop

株式会社オリエントアース

株式会社オリエントアース 東京都北区王子2-22-7 TMビル5F TEL.03-5933-6701 FAX.03-5933-6702