管理者ブログ | 株式会社オリエントアースは北区で光触媒を使用した外壁塗装を行っております。

株式会社オリエントアース
  • HOME
  • 資料請求・お問合せ
  • 企業様募集
  • プライバシーポリシー
フリーダイヤル

ビジネスブログ

2019年01月22日 [東京外壁塗装]

光触媒塗料を外壁塗装に使用する利点

外壁に使用される塗料には、一昔前であれば合成樹脂調合ペイント、アクリル樹脂塗料、ウレタン樹脂塗料などがあり、耐用年数も短く、最高でも10年もてば良い方でした。
しかし現在は、15年もの耐用年数があるアクリルシリコン樹脂塗料や、20年程度持つフッ素樹脂塗料が一般的に使用されていて、良い塗料を使用するほど、外壁塗装を行うスパンも長くなります。
さらに、まだ開発されてそれほど時間は経っていませんが、次世代塗料として注目されている光触媒塗料も使用されるようになり、今後も外壁塗料は進化していくことが予想されます。
光触媒塗料の特徴は、耐用年数が長いだけではなく、太陽光により汚れを分解する作用や、分解した汚れを雨で洗い流す効果や、カビや藻の繁殖を防ぐ効果などもあります。
塗料の白色顔料の原料に利用されている酸化チタンが、これらの効果を生み出していて、外壁の汚れを自然に落とすことから、セルフクリーニング機能と呼ばれています。
注意しなければいけないのは、砂や土などの無機質系の汚れは分解できないので、その場合は人間の力で汚れを取り去ってあげなければなりません。
また塗料のグレードにもよりますが、空気を洗浄する効果を持つものもあり、二酸化炭素などの窒素酸化物を除去できます。
外壁は雨水や紫外線などの他にも、自動車の排気ガスによってもダメージを受けるため、雨が降りやすい場所や日が当たりやすい場所だけではなく、道路に面している場所や車の通りが多い場所に家があることでも、耐久性に大きく影響してきます。
光触媒塗料の中には、太陽光を反射することで遮熱して、蓄積を抑えることよりに放熱を減らす、ヒートアイランド現象を軽減させる効果を持つものもあるので、これらの効果を把握して、環境に合わせて塗料を選ぶことにより、より高いメリットを得ることができます。

外壁塗装をしてもらってから一度も掃除をしていません!


友人から勧められて、光触媒塗料なるものを外壁塗装のメンテナンスに利用しましたが、そのパワーに感激です!
以前外壁や自動車を洗うために高圧洗浄機を購入して、定期的に外壁の汚れも落としていましたが、一向に外壁が汚れないのでまだ一度も自分で掃除していません。
前よりも5年は長持ちすると言われているので、いつまでこの状態が続くか非常に楽しみです。


PageTop

株式会社オリエントアース

株式会社オリエントアース 東京都北区王子2-22-7 TMビル5F TEL.03-5933-6701 FAX.03-5933-6702