管理者ブログ | 株式会社オリエントアースは北区で光触媒を使用した外壁塗装を行っております。

株式会社オリエントアース
  • HOME
  • 資料請求・お問合せ
  • 企業様募集
  • プライバシーポリシー
フリーダイヤル

ビジネスブログ

2018年11月14日 [東京外壁塗装]

外壁塗装が必要になり最新の光触媒塗料を採用することに

東京で一軒家を建ててから今年でちょうど15年が経って、外壁のメンテナンスのための塗装工事を計画して、外壁塗装についていろいろ調べて光触媒塗料のことを知りました。
外壁に使用される塗料にもいろいろな種類があって、高品質の塗料を使用すれば耐久年数も高まることも分かりました。
以前使用されていた品質の悪い塗料は、今の時代はほとんど採用されていないということで、外壁塗装は10〜15年に一度のスパンでいいと聞いていましたが、光触媒塗料であれば20年も持つと聞いて興味が湧きました。
都内にも、外壁塗装を専門にしている業者さんは調べるとたくさんあることが分かりましたが、オリエントアースさんでは、さらに進化した光触媒塗料を外壁塗装に使用していることを知りました。
H.ハイブリッドチタンについて知れば知るほどその凄さに感動して、問い合わせたオリエントアースの担当者さんも無理にそれを選ばなくても大丈夫だと、環境に合わせた塗料を選ぶことを勧めてくれました。
しかし、もちろんH.ハイブリッドチタンは一般的な塗料よりも外壁の寿命を確実に伸ばして、紫外線にも強くて防カビや防藻性にも優れていて、汚れも付きにくくなるということで、迷うことなくH.ハイブリッドチタンを外壁塗装に採用することを決めました。
当然他の塗料よりも値段は高くなりますが、長い目で見れば損もなく長期間気持ち良く過ごせるので、今はとても満足しています。
これまでと異なる色に仕上げてもらうと、家がピカピカ光って明るくなって、家族全員が喜んでくれて本当に良かったです!

外壁塗装は北区のオリエントアースさんに任せることに


これからは人生100年と言われているので、家もできるだけ長持ちするように、予算内で細部にこだわって建てることにしました。
耐久性を最優先して採用する建材を選ぶ中で、外壁は私も主人もモルタル壁にしたいということで意見が一致して、使用する塗料選びをしていく中で、耐久性が高い高性能の次世代塗料として注目されている光触媒塗料にいきつきました。
さらに地元北区では、光触媒とフッ素樹脂のハイブリッド塗料を採用しているオリエントアースがあるのを発見して、これだと一般的な光触媒塗料よりもさらに耐久性が高く、多くのメリットがあることが分かり、これしかないと思い外壁塗装はここに任せることに決めました。


PageTop

株式会社オリエントアース

株式会社オリエントアース 東京都北区王子2-22-7 TMビル5F TEL.03-5933-6701 FAX.03-5933-6702