光触媒塗料の防汚性能の程度|株式会社オリエントアースは北区で光触媒を使用した外壁塗装を行っております。

株式会社オリエントアース
  • HOME
  • 資料請求・お問合せ
  • 企業様募集
  • プライバシーポリシー
フリーダイヤル

FAQ

光触媒塗料の防汚性能の程度について質問です

我が家の外壁の汚れがやや目立つようになり、そろそろ外壁塗装リフォームを考える時期かと思っています。塗装工事は費用が高額なため、なるべく長持ちする塗料を選びたいです。汚れにくい塗料や耐久性の高い塗料にはどんなものがあるか人に聞いたり、自分で少し調べたところ光触媒塗料というものを知りました。高額ではあるものの明らかにメリットが高く、長い目で見た時の費用対効果は十分あると感じます。友人の中には安い塗料を選んだことで結局長持ちせず、10年そこそこでまた塗装リフォームを行った人がいるので、二の舞は踏みたくありません。
光触媒の性能の中で防汚性の高さが特に取り上げられていますが、実際にどのくらいセルフクリーニング効果をもたらすのでしょうか?どんな汚れに対応するのかもう少し詳しく知りたいです。

answer

光触媒効果は太陽光と雨に当たる場所で発揮します

光触媒塗料は太陽光、可視光に反応し有害物質を分解するセルフクリーニング効果を持っています。この効果を発揮する活性物質は酸化チタンであり、紫外線に反応し活性酸素を発生させます。活性酸素は空気中の大気汚染物質を分解する働きがあるため、外壁に付着した汚れが蓄積しにくくなります。このため、防汚性、耐久性が高くなり、空気清浄効果をもたらします。
一般的な塗料は紫外線に弱く、退色しやすいのですが、光触媒塗料は全く逆の効果を発揮します。広い道に面し、車通りが多い住宅の場合、排気ガスなどの汚れが外壁に付着しやすいですが、光触媒塗料を使用すれば大きな効果が期待できるでしょう。しかし、どんな汚れでも落とせるわけではありません。例えば鳥の糞やサビ、土ホコリといった無機質な汚れはセルフクリーニング効果の対象に入りません。太陽光や雨に当たらない箇所には効果が発揮されないことも念頭に入れておく必要があります。
北区に光触媒塗料による外壁塗装を行っている会社がありますので、お住いに適しているか相談されてはいかがでしょうか。

PageTop

株式会社オリエントアース

株式会社オリエントアース 東京都北区王子2-22-7 TMビル5F TEL.03-5933-6701 FAX.03-5933-6702