再塗装しなくてよい外壁塗料|株式会社オリエントアースは北区で光触媒を使用した外壁塗装を行っております。

株式会社オリエントアース
  • HOME
  • 資料請求・お問合せ
  • 企業様募集
  • プライバシーポリシー
フリーダイヤル

FAQ

再塗装しなくてよい外壁塗料はありませんか?

以前に家の外壁を塗装したのは15年位前だったと思います。結婚した当初購入した新築の家でしたが15年もすると劣化が見え始めたため、知り合いから紹介された外壁塗装業者へ依頼しました。その時にも塗装は10〜15年くらいで塗り替えるモノと聞きましたが、最近はいい塗料が開発され耐用年数も長くなっていると耳にしています。15年おきに塗り替えるのはあまりにも出費が大きく、また工期中のわずらわしさやご近所への気遣いもあり、少々費用がかかっても良い塗料を選びたいと思っています。世の中も進歩していますし、何十年もしくは一生ものの塗料は発表されていませんか?新世代向けの外壁塗料がありましたらご紹介下さい。

answer

光触媒による外壁塗装がおススメです

マイホームを持ったり、自分の会社を建てることが出来たら次には、定期的なメンテナンスを行い、美観や安全性を保つ必要があります。建物は紫外線や風雨、雪や車の排気ガス、ほこりなど、日々ダメージを受けているため劣化が進みます。交通量の多い通りの近くであれば外壁が汚れやすくなり、紫外線を浴び続けると変色してしまいます。現在は様々な塗料が開発されていて、その中でも次世代のハイブリッド塗料として注目されている塗料があります。
光触媒機能を持ったフッ素樹脂のハイブリッド塗料で、「ハイブリッドチタン」と呼ばれています。光触媒とは、太陽光や可視光を吸収し、有害物質を分解する反応の事です。塗膜成分の中で重要な役割を持つ樹脂の骨格をハイブリッドチタンにすることで、現在開発されているどの塗料よりも耐候性が強くなり、汚れに強い外壁塗料となりました。その効果は約30年と言われています。外壁塗装面の劣化を防ぐことで汚れにくく、紫外線にも強いため色褪せを防ぎます。また、防カビ。防藻性にも優れ、建物の美観を長期間にわたり維持します。
この光触媒による外壁塗装を行っている会社が東京の北区にありますので、ご興味があれば問い合わせてみてください。

PageTop

株式会社オリエントアース

株式会社オリエントアース 東京都北区王子2-22-7 TMビル5F TEL.03-5933-6701 FAX.03-5933-6702